PowerShell 2.0正式版をWindows XPにインストールする

PowerShell 2.0 を Windows XP Professional SP3 にインストールしてみました。

スクリーンショット付きで以下の順に解説します。


●以前のバージョンのアンインストール

はじめてPowerShellをインストールする場合には、アンインストールは必要ありませんので PowerShell 2.0 正式版のダウンロード へ進んでください。

PowerShell 1.0を使用している方は、次の手順でアンインストールします。

まずは、[コントロールパネル]-[プログラムの追加と削除]をクリックします。

以前のバージョンのPowerShellをリストに表示させるには[更新プログラムの表示]にチェックを付ける必要があります。

「Windows PowerShell’TM) 1.0」を選択して[削除]ボタンをクリックします(図1)。


図1 Windows PowerShellのアンインストール

PowerShell2.0のRC版が入っている場合には「Windows 管理フレームワーク コア」を選択してアンインストールします(図2)。


図2 Windows PowerShell 2.0 RC版のアンインストール


●PowerShell 2.0 正式版のダウンロード

XP用のWindows PowerShell 2.0 は下記からダウンロードします。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=60cb5b6c-6532-45e0-ab0f-a94ae9ababf5

そのほかのOS用のPowershell 2.0をダウンロードするには Windows XP,Vista, 2003 Server, 2008 Server用PowerShell 2.0正式リリース を参照ください。


●PowerShell 2.0 のインストール

1.ダウンロードしてきた WindowsXP-KB968930-x86-JPN.exe をダブルクリックして実行します。

2.[次へ]をクリック

3.[同意します]にチェックを付け[次へ]をクリック

4.インストールが成功するようにお祈りします

5.[完了]をクリックし、拍手します

インストールが完了すると[スタート]-[アクセサリ]の下に「Windows PowerShell」グループができます。

その下に、Windows PowerShellとWindows PowerShell ISEが配置されます。

PowerShell ISEのヘルプは相変わらず英語のままでした。

早く日本語が提供されることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>