[WMI] OS情報を取得する

[ad code=2 align=left]
WMIのWin32_OperatingSystemクラスを使用すると、OS情報を取得することができます。

Win32_OperatingSystemクラスについては
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/desktop/aa394239(v=vs.85).aspx
が参考になるでしょう。

代表的なプロパティは下記の通りです。

Win32_OperatingSystemクラスの代表的なプロパティ
プロパティ 説明
BootDevice オペレーティングシステムから起動するディスクドライブ名
BuildNumber オペレーティングシステムのビルド番号
Caption OS名称
CSDVersion サービスパックを示す文字列
Descriotion オペレーティングシステムの説明
ProductType 1:ワークステーション、2:ドメインコントローラー, 3:サーバー
SystemDirectory システムディレクトリ
WindowsDirectory Windowsディレクトリ

下記コマンドを実行するとOS情報が表示されます。

Get-WmiObject Win32_OperatingSystem

下記は、OS名、バージョン、Windowsディレクトリを取得して表示する例です。

Get-WmiObject Win32_OperatingSystem | Format-List Caption, Version, WindowsDirectory

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>