[PowerShell V2 CTP3]PowerShell ISEの各ペイン設定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PowerShell ISEでは、各ペインの背景色およびフォント色を変更することが可能です。

色の指定は、色を表す文字列(”RED”や”BLUE”)での指定の他に、ARGB値による指定が可能です。
ARGB値の指定は2重引用符で括り、”#AARRGGBB” のような指定を行います。 (ARGBは各2桁で16進数で指定)


スポンサーリンク

スクリプトペインの設定

スクリプトペインの背景色を変更する

$psISE.Options.ScriptPaneBackground = "RED"


アウトプットペインの設定

アウトプットペインは、背景色、フォント色、文字表示箇所の背景色の3種類の設定を行うことができます。

$psISE.Options.OutputPaneBackground = "BLUE" 
$psISE.Options.OutputPaneForeground = "RED" 
$psISE.Options.OutputPaneTextBackground = "YELLOW"


コマンドペインの設定

コマンドペインの背景色を設定する

$psISE.Options.CommandPaneBackGround = "YELLOW"


各ペインの設定を既定値に戻す

各ペインの設定を規定値に戻すには下記のようにします。

$psISE.Options.RestoreDefaults()

トークンカラーを変更する

トークンカラーとは、スクリプトペインとコマンドペインに表示する文字色のことです。

コメントやコマンドレットなどの単位で色を指定することが可能です。

このためにスクリプトペインとコマンドペインには一括してフォント色を設定できるプロパティはありません。

トークンカラーの指定は下記のようにして行います。

コメントを青色に変更する

$psISE.Options.TokenColors["COMMENT"] = "BLUE"

指定可能なトークンは下記の通りです

Token Color名 説明 既定色
Attribute 属性 Light Blue
Command コマンド Blue
Command Argument コマンド引数 Blue Violet
Command Parameter コマンドパラメータ Navy
Comment コメント Dark Green
Group End グループの終わり Black
Group Start グループの始まり Black
Keyword キーワード Dark Blue
Line Continuation 行継続 Black
Loop Label ループラベル Dark Blue
Member メンバ Black
New Line 改行 Black
Number 数値 Purple
Operator 演算子 Dark Gray
Statement Separator ステートメントセパレータ Black
String 文字列 Dark Red
Type Teal
Unknown phrase 不明句 Black
Variable 変数 Orange Red

フォントサイズとフォントの変更

下記のようにしてフォント名とサイズを変更すると、全ペインに反映されます。

$psISE.Options.FontName ="Arial"
$psISE.Options.FontSize = "20"

コメント

タイトルとURLをコピーしました