[Windows Server 2012] PowerShellを起動する

Windows Server 2012 の提供が開始されたので、早速インストールし PowerShelを起動してみました。

検証は Windows Server 2012 Data Centerで行っております。

まず、 Windows Server 2012が起動すると、「サーバーマネージャー」が表示されます。

タスクバー上にはすでに PowerShell のアイコンがありインストール済みであることがわかります。

タスクバー上から PowerShell を起動することもできますが、サーバーマネージャーからも起動することが可能です。

サーバーマネージャーでは、メニューの[ツール]から起動することができます。

このほか、スタート画面から PowerShell を起動することが可能です。

また、スタート画面にある「管理ツール」を起動すると、様々なアプリケーションのショートカットが表示され、その中からPowerShellを起動することも可能です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>