PowerShellでBing

Bing は最近公開されたばかりのMSさんの新しい検索エンジンですね。

この Bing をPowerShellから使えるようにするスクリプトの開発が進められています。PoshBingとネーミングされています。

PoshBing は Codeplex(http://poshbing.codeplex.com/) からダウンロードすることができます。現時点ではバージョンは0.5です。

下記のコマンドレット(関数)が提供されています。

  • Get-BingImage
  • Get-BingInstantAnswer
  • Get-BingNews
  • Get-BingMobileWeb
  • Get-BingPhonebook
  • Get-BingRelatedSearch
  • Get-BingSpell
  • Get-BingWeb
  • Get-BingTranslation
  • Get-BingVideo

この中の Get-BingTranslation を試してみました。

これは翻訳をするコマンドレットです。

構文は

Get-BingTranslation “翻訳する文章や単語” 窶鍍o “言語コード

日本語に翻訳する場合には言語コードに”JA”を指定します。

PS> Get-BingTranslation “I love PowerShell” 窶鍍o “JA”
Query               SourceType   TranslatedTerm
-----               ----------   --------------
I love PowerShell   Translation  PowerShell が大好き

 

その他は試していないので、詳細報告をすることができないのですが、なかなかおもしろそうです。

One Reply to “PowerShellでBing”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください